M字ハゲ ハゲ・薄毛

M字ハゲはサイドが短いショートでカバー!シルエットを縦長にしよう

https://barberlovers.com

  • M字ハゲを目立ちにくくしたい
  • M字をカバーする髪型がわからない
  • なんか逆にM字目立ってない?

M字ハゲを隠したいがあまり、髪の毛を長くして誤魔化すのは、実はご法度なんです。もしかしたらあなたがの今の髪型は、M字ハゲを目立たせているのかも知れませんよ?

今回はそんなM字ハゲが気になるというあなたのために、髪型や髪色でM字を目立たなくする方法を解説します。

M字ハゲを目立たなくするコツ

画像:Pinterest

ここでは、M字ハゲを目立たなくするコツを解説します。

  • サイドの髪は短く
  • 前髪は短かめに
  • トップにボリュームを出す

サイドは常に短くが基本

特にM字ハゲにお悩みの方の多くは、トップの髪がペタンと寝がちです。そのため、髪が伸びるとサイドのボリュームばかり目立ち、バランスの悪い髪型になってしまいます。

ですので、M字ハゲを髪型でカバーする第一の対策は、サイドの髪を短くすることです。

 

前髪は短めに

M字ハゲが気になるあまり、前髪を長くするのは逆効果です。長すぎる前髪は、かえってM字ハゲを目立たせることになります。

ですので、M字ハゲを目立ちにくくするためには、前髪を短めにするのが正解です。短めの前髪で、立てても寝せてもOKになるようカットしてもらえば、アレンジの効くおしゃれな髪型にすることも可能になります。

 

トップにボリュームを出す

M字ハゲを目立ちにくくするには、トップにボリュームを出すことを意識しましょう。トップにボリュームを出すことにより、縦長シルエットが強調され、髪を多く見せる効果があります。

トップにボリュームを出すには、ワックスやスプレーなどの整髪料がおすすめです。

M字ハゲに合う髪型とは

画像:Pinterest

具体的にサイドが短い髪とはどんな髪型でしょうか?ここでは、M字ハゲに合う髪型を解説します。

ベリーショート

画像:Pinterest

前髪を短くカットし、サイドとバックを程よく刈上げたベリーショートです。M字からトップの薄さ具合に、刈上げの色彩を合わせることで、よりM字が目立ちにくい髪型が出来上がります。

トップを中心に集めて根本を立ち上げれば、さらにM字を隠せるのでおすすめです。

整髪料はキープ力のあるワックスか、ハード系スプレーでトップを立ち上げましょう。

ソフトモヒカン

ソフトモヒカン

画像:HOTPEPPER BEAUTY

サイドを短く刈上げたソフトモヒカンです。M字部分までしっかりと刈上げることで、M字ハゲが目立ちにくくなります。

バリカンでいうと3㎜をチョイスすると、よりスッキリとして目立ちにくくなるので「サイドは薄めに」とオーダーしましょう。

ヒゲや眼鏡との相性も良いので、アイテムでのおしゃれアレンジもおすすめです。

おしゃれボウズ

画像:RAKUTEN BEAUTY

M字部分の前髪も刈上げたおしゃれボウズです。M字部分を短くするほど目立ちにくくなるので、サイドとのバランスを見ながら刈上げの厚みを設定しましょう。

トップからバックにかけて長さを残すことで、遊びのあるおしゃれボウズになります。

ツーブロックボウズ

おしゃれボウズ
画像:HOTPEPPER BEAUTY

サイドを刈り上げたツーブロックボウズです。ツーブロックというと、ひと昔前は奇抜なイメージがありましたが、今は年代問わず親しまれている髪型となりました。

M字部分の頭皮の透け具合に合わせて、全体的に毛先をシャープにするのがポイントです。

アップバング

画像:HOTPEPPER BEAYTY

少しボウズから離れますが、あえてアップバングにすることでM字ハゲを目立たなくできます。アップさせる前髪の端を、額にそわせるように下ろすのがポイントです。

縦長シルエットを意識して、トップもなるべくボリュームを出しましょう。

ヘアカラーでM字ハゲをカバー

ここでは、ヘアカラーで髪色を変えることで、M字ハゲをカバーする方法を解説します。

肌と髪色のトーン差

画像:HOTPEPPER BEAUTY

肌と髪のトーン差があるほど、M字ハゲは目立ちやすくなります。その理由は、例えば黒髪のM字ハゲの場合、よりM字の地肌が明るく見え、他人から見ると目線が地肌にいくからです。

つまり、髪色を明るくすることで肌と髪のトーン差を埋めることが、M字ハゲを目立ちにくくさせる秘訣となります。

明るさはお好みでOK

画像:HOTPEPPER BEAUTY

髪色を明るくといっても、いったい自分に何色が合うのかはわかりません。ですので最初は、瞳の色より少し明るめを目指すと、控えめではありますがM字を目立たなくできます。

当然個人による環境の差があるので、極端に髪色を明るくできない場合もありますが、瞳より若干明るめ程度であれば許容されることが多いでしょう。特に屋外で明るくなり過ぎないよう、担当理美容師と相談することが大切です。

M字ハゲオーダーのコツ

ここからは、症状別にM字ハゲを目立たなくする髪型をおすすめします。

刈上げの厚さ

 画像:HOTPEPPER BEAUTY

M字部分のみ薄毛が気になる方は、M字にかかる髪の量に合わせて、刈上げの厚みを決めましょう。髪型別の刈上げの参考厚みは以下のとおりです。

  • ボウズ:薄め(~3㎜)
  • ソフトモヒカン:薄め~厚め(~9㎜)
  • ツーブロック:薄め~普通(~6㎜)
  • ベリーショート:普通~厚め(4㎜~9㎜)

ご紹介した厚みは、トップの毛量が普通の方におすすめの厚みです。特にベリーショートの場合、M字ハゲのみを目立たなくするのであれば、刈上げを無理に薄く(短く)する必要はありません。

オーダーのコツは、M字をカバーする前髪部分の透け具合に、刈上げの色彩を合わせることです。仮に何も考えずに薄く刈上げてしまうと、トップの毛量が目立ちM字の薄さが際立つので注意が必要です。

前髪を揃える

 画像:Pinterest

画像左のようにすだれのように前髪を長くしていると、前髪の毛先の最高到達点とM字の生え際との距離が長くなるので、むしろM字ハゲを助長する結果になります。

ですので、前髪は中間を形よく短くするのが正解です。そうすることで、M字部分の前髪の長さと前髪の中間部分の、長さのバランスが良くなり、他人から見てM字ハゲが気付かれにくくなるでしょう。

M字ハゲの前髪を解説した記事はこちら↓

M字ハゲでも目立ちにくい髪型!前髪を短めにオーダーすべき理由は?
M字ハゲでも目立ちにくい髪型!前髪を短めにオーダーすべき理由は?

  M字ハゲというと、自分でも見える部分なのでとても気になりますよね? しかし、意外なところで前髪が短い方がM字ハゲが、目立ちにくくなるんです! 今回は、そんなM字ハゲが気になり、髪型にお困 ...

続きを見る

まとめ

M字ハゲを目立ちにくくさせる方法として、今回はサイドのボリュームを極力抑えた刈上げをし、トップにボリュームを持たせ縦長シルエットにすることをおすすめします。

また、前髪を長く残すほど逆にM字ハゲを助長するので、アップバングにする髪型以外では短くしましょう。

さらにM字ハゲを目立たなくする方法として、瞳の色より若干明るくヘアカラーすることをおすすめしました。ヘアカラーすることで、肌と髪の色彩の差を埋め、視覚的にM字ハゲをカバーできるのでおすすめです。

この記事が、M字ハゲにお悩みの方のヒントとなれば幸いです。

-M字ハゲ, ハゲ・薄毛
-, ,

© 2021 床屋道